April 15, 2018

■現状敷地内に駐車スペースが無い状態です。既存の電柱を移設し、庭の一部を駐車スペースにしたいとのご要望でした。
 

BEFORE

AFTER

前面道路が狭いことから、開口間口は最大限に広げ、電動で開閉可能としました。また、内部は土間コンクリートとし、一台分のカーポートを設置しています。
工事概略予算 約180万円

April 15, 2018

■現状の間口で、門扉、2台分のガレージを、また、オープンテラスのスペースが取る事ができればとのご要望がありました。

BEFORE


AFTER


 

ガレージ部は最大限のスペースを確保し入り口部は、片開き門扉、レンガ角門柱としました。またガレージ上部にテラスを設け、アルミ屋根を設置することにより雨天時でも開放感を味わえる空間にしてみました。 
シャッターは、ステンレス パイプシャッターとし、防犯、且つ奥行きのあるガレージとし、仕上げは、建物と一体感のある仕上げになるよう、計画してみました。
工事概略予算 約450万円

 

April 15, 2018

■現状1台分のガレージスペースを、2台分に広げたいとのご要望が有り、計画させて いただきました。

BEFORE

AFTER

スペース的には決して広くはありませんが、開放感があり、シンプルなスペースの仕上がりになりました。また、水道メータの移動、汚水枡の処理を、
検討することにより、より効果的な外構になりました。

工事概略予算 約150万円

April 15, 2018

■現状のアプローチがかなり古くなってきたことと、全体の外構の雰囲気を変えてみたい、とのご要望により、門柱、アプローチ、階段部、外柵部を計画しました。

BEFORE

AFTER

全体的に明るい雰囲気の仕上げになりました。門柱は既存擁壁を高くし門扉とバランスをとりました。またアプローチ、外柵に、レンガを積みフェンスの代わりにウリンの木材を使用することにより、暖かみのある外構に仕上げました。

工事概略予算 約200万円

April 15, 2018

築60年の家で、今までにお風呂に入るのに、家の中の土間を通っていかねばならず、その上、その土間には、脱衣場も洗面化粧台もない状況でした。 さらにキッチンの換気扇の排気を屋外に放出することができず、やむなく、土間の窓から天井にぶらさがっているダクトにより排気している状態でした。

N家は、古い日本家屋にリフォーム、増改築を重ねてきた家です。
「キッチンに窓がない」
キッチンに窓がないので換気ができなくなっています。
住人は独自に換気ダクトを取り付けましたが ダクトが脱衣所である土間を通っているため、 換気量が、通常の1/5以下しか機能...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 15, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square